COLUMN

本当に欲しい電動車椅子を!!電動車椅子の基準外申請についてのおはなし☆

『基準外申請について…補装具の種目には該当するが、基準(告示)に定められた名称、形式、基本構造等に含まれないものは、通常は支給対象となりません。障害の状況や生活環境などの真にやむを得ない事情で、こうした補助具の費用の支給が必要な場合は、更生相談所の判定や技術的助言に基づいて支給することが出来ます。「特例補装具」といいます。この場合は必要とする明確な理由が認められる必要があります。』

つまり…

簡単にいうと、どうしてもその補装具がないと、自立した生活や仕事が出来る為に必要な申請になります。

 

Hさんの場合
機種:さいとう工房 レルミニLR 低床タイプ
〇床からの移動移乗が必要で、乗り移りが可能な低床タイプでなくてはいけない。
〇蜂窩織炎の悪化を防ぐための血流に配慮した姿勢・クッションが必要。
〇トイレ・ベッドなどへの移乗が可能となる。

 

レルミニLR 低床タイプ

低床タイプがあることにより乗り降りすることが可能になったり、トイレやベッドからのトランスファ時に高いところから少し低いところへの移動がより多く可能になります。

フレーム底板が35㎝から(EXは37㎝から)なので耐圧分散がしっかり得られるクッションを入れても十

分な低床が確保可能。

床からの移乗を安全に行う為、弊社特性の手すりを取り付けました。

床からの移動移乗が必要で、乗り移りが可能な低床タイプでなくてはいけない。clear!

 

座位保持かしっかりでき、リクライニングもでき、休める。圧迫しない伸びる素材の生地を使用したクッション、低床だと、必要な分の耐圧分散が確保できる厚みのあるクッションなどを利用することも。

蜂窩織炎の悪化を防ぐための血流に配慮した姿勢・クッションが必要clear!

 

ベッドから電動車いすはベッドの高さが変えられるので、高いところから低いところへの移動が設定できますが、トイレは高さが変わらないので電動車いすの低床を利用してトイレと高さを合わせることが可能です。

トイレ・ベッドなどへの移乗が可能となるclear!

【レルミニはコンパクトで多機能な電動車いす!】好きな姿勢でアクティブ&リラックス!!

有限会社さいとう工房さんHP:https://www.saitokobo.com/

今回は、さいとう公房さんの電動車椅子をご紹介いたしました。

 

〇他のおすすめの電動車いす企業

オットーボックジャパン➔ウィンガス

今仙技術研究所➔電動車いすホームぺージ

同じく今仙さんの0歳からの電動生活が出来る➔ベビーロコ

昭和貿易➔電動車いすホームページ

サンライズメディカルジャパン➔多機能スタイリッシュ電動車いすQ300M

ペルモビール➔超多機能・高性能電動車いす

どの機種もそれぞれに魅力満載です! 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 快適RACREC
  2. warm.cover shoes(簡易着脱性足部保温カバー・保護ブーツ・保護カバー) 履かせやすく♪暖かい♪
  3. 座って楽ちん、姿勢が安定!心も満たされる【キャスパーZAFU(ザフ)】おススメです!
  4. シットスキー
  5. 快適AQURO:雪道、砂利道もスイスイ。アウトドアも楽しめる車椅子パーツ
  6. warm com.mitten 簡易着脱手袋
  7. COM泉屋オリジナル車椅子用ドリンクホルダー【COMホル】
  8. 豊富な車椅子オプション:おしゃれでオリジナリティのある仕上がりに

最近の記事

ページ上部へ戻る