ブログ

車椅子レンタル+α!! 私生活の質向上やおもてなしの心。

車椅子のレンタルについて一般のレンタルはなかなか塩梅が悪かったり、味気なかったりしますよね。

そんな時は車いすの加工をすることなく車いすに+αをして乗り心地を良くしたり、使い勝手をUPされるとよいと思います。

 

小物をプラス!


ドリンクホルダーやポケットなどを増設し、そしてご自身の手の届く範囲でいろいろと出来る快適空間にしたり。
華やかなデザインの物もたくさんあるので、ご自身の好きな柄をチョイスして車椅子を素敵に飾るものいいですよね。
おじいちゃんおばあちゃんにはポシェットとドリンクホルダー

若者にはポーチとドリンクホルダーのセットがおススメです。

 

背シートが張り調整式の物であれば!

背シートやポケットを、ご自身の好きな柄に変えるのもいいですよね。

また、骨盤パッドや体幹パッドを加えて乗り心地をUPさせるということもできますね。

緒とした工夫で、普段の生活が過ごしやすくなるんですよ!お試しあれ!

 

座クッションカバー!

手軽に自分の色に変えることが出来ますよね。お気に入りのクッションでの生活はワクワクします!

座クッションのカバーは汚れやすいということもあり洗えるものが良いですよね。

 

レンタル業者さん向け!

最近多いのはレンタル前にお客様用に+αしてレンタルする業者さんが増えています。

ブレーキがもう少し長くしたい、足踏みブレーキをつけたい。 どうしてもお客様がカバーの色が気に入ってもらえない。

等々、レンタル業者さんさえOKいただければフレーム改造も含めて改造できます! よりお客様に合わせて提供できるようにすることで

信頼も厚くなります!

余談ですがレンタル業者さんからの依頼で修理もよくやっています!場合によってはメーカーに送り返すよりも迅速にできることが多いです!

 

旅行先やテーマパークなどでのレンタル車椅子をカスタム!

その土地やテーマパークに合わせて作ることによりお出迎え感が半端なくUPしますよね。

例えば一般的に多いのがスポークカバー! テーマパーク独自のスポークカバーっていいですよね。

もちろんデザイン性の高いものが喜ばれると思います。 その土地のデザイナーさんの思いを込めたイラストをスポークカバーにするっていうのはいかがでしょうか?

また、最近はノンパンクタイヤの流行によりハンドリングが外れないものも増えています。

そういったときはスポークカバーのサイズを一つ小さくして取り付けられるようにするのもいいのですが、もともとスポークカバーはリムに手が入らないようにする安全装置でもあります。

近くを通った小さいお子さんの手が巻き込まれたりということおを防止する手段なんです。ですので、できるだけ隙間なく作ることを弊社は推奨します。特に小さいお子さんが来るテーマパークなどは!

 

ドリンクホルダー・ポーチ・ポケット背シートもご当地柄に!

ドリンクホルダーもポーチもポケットも背シートまで! すべてをご当地柄を出した車椅子!!

完ぺきではないでしょうか! 布から作ってそれを車いすのシートにしてしまう!

 

いかがでしょうか! ワクワクをどんどん広げたい!

やってみたい方はお気軽にご相談ください!

 

旭川で車いすのレンタルするならこちら→カムイ大雪バリアフリーツアーセンター

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 快適AQURO:雪道、砂利道もスイスイ。アウトドアも楽しめる車椅子パーツ
  2. スポークカバー
  3. シットスキー
  4. 快適RACREC
  5. 機能性を追求したカスタム車椅子
  6. 豊富な車椅子オプション:おしゃれでオリジナリティのある仕上がりに
  7. 車椅子用ドリンクホルダー:カラーバリエーション

最近の記事

ページ上部へ戻る