COLUMN

電動カートmyride スタイリッシュに登場! 次世代の生活スタイルを象徴する電動カート

 

信頼の電動車いすメーカーの今仙技術研究所さんから新たに電動カートが発売されました。

電動カートと書いていますが、カートと同じような位置づけにもなる座位が安定されている方の電動車いすとしても利用できそうですね。

通常のカートの様に、フロントに持ち手が無いので視野も広く、安全に運転が出来ますね。

 

音声によるわかりやすいお知らせ機能もあるそうで、搭乗者も介助者にも安心してご利用していただけます。

音声案内は、SOSボタンを押すとSOSを周りに訴えてくれたり、登坂角が5度以上になるとお知らせしてくれたり、バックをお知らせしてくれたりと、かゆいところに手が届いています。

 

屋外や狭いやない空間もスムーズに移動、25kmと安心の走行距離

後輪駆動ですがオムニホイールにより最小回転半径76㎝!と旋回性抜群です。

段差も5㎝まで乗り越え可能

登坂角も10°まで可能

1回の充電で25kmの走行が可能なので十分1日生活を過ごせる方がほとんどです。

 

重量は42.5kg

一人では車に持ち上げての車載はむつかしいですが、2名で積み下ろしもできますし、乗る方の体重次第では段差解消機や昇降機の重量制限もクリアできますね。

そして何より! 折り畳みがかっこよくできるんです!

縦置きにして省スペースでの収納が可能って凄い!! しかも!電動で折り畳みをしちゃうんですよ!! 折り畳みの寸法は高さ88㎝×幅59㎝×奥行37㎝! これはほんとにすごいです! すごいばっかり言ってますが凄いですね!

 

アクティブユーザーに嬉しいサイドランプとテールランプ

うす暗くなってもサイドランプとテールランプで安全確保ができます。

真っ暗になったとき用のフロントのライトは無いので、用途に応じて安全が確保できる必要な懐中電灯を取り付けると良いと思います。

 

前輪オムニタイヤと後輪ノンパンクタイヤ

これにはメリットとデメリットあるのですが、下記は参考にしていただければという感じです。

まずはデメリットから、オムニタイヤは小さなカタカタとした乗り心地、後輪も地面のに対して衝撃を吸収しずらい感じです。

ですので揺れで疲れる方はこの電動車いすは向いていないと思います。

しかし、オムニタイヤによる小回りが出来るのでそこはすごいメリットです!
また、がたがたが気にならない方の方が圧倒的に多いので気にしすぎないでも良いと思います。

別の電動車いすでオムニタイヤやエアレスタイヤを利用した方の感想からするとALSなどの筋力が弱い方は不向きではないかなと思います。

最後に

今仙さんの車いすはメンテナンスがスムーズです。 部品供給なども車のノウハウからきているのでとても安心できます! 小半径での旋回で室内外問わず移動もスムーズ。 折りたたみ機能で収納もスマート!

スタイリッシュにいろんなところにmyrideでお出かけしていただければ幸いです!

より詳しい製品情報は 今仙技術研究所ホームページで是非ご確認ください➔myride

 

他のおすすめの電動車いす企業

オットーボックジャパン➔ウィンガス

さいとう工房➔レルシリーズ

今仙技術研究所➔電動車いすホームぺージ

サンライズメディカルジャパン➔多機能スタイリッシュ電動車いすQ300M

同じく今仙さんの0歳からの電動生活が出来る➔ベビーロコ

ペルモビール➔超多機能・高性能電動車いす

どの機種もそれぞれに魅力満載です! 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 今月発売の新作&NEWデザイン♪COM泉屋製のオリジナル車椅子用ドリンクホルダー☆COMホル☆価格も少しだけリーズナブルになりました!!
  2. 快適AQURO:雪道、砂利道もスイスイ。アウトドアも楽しめる車椅子パーツ
  3. 快適RACREC
  4. 豊富な車椅子オプション:おしゃれでオリジナリティのある仕上がりに
  5. warm.cover shoes(簡易着脱性足部保温カバー・保護ブーツ・保護カバー) 履かせやすく♪暖かい♪
  6. シットスキー
  7. warm com.mitten 簡易着脱手袋
  8. 座って楽ちん、姿勢が安定!心も満たされる【キャスパーZAFU(ザフ)】おススメです!

最近の記事

ページ上部へ戻る