ブログ

車椅子で車に乗る前に安全を考えてみて!ヘッドレストのススメ

かなり前から弊社のお客様には当たり前にさせていただいているのですが~。

まだまだ広くは浸透していないので啓蒙させてください!!!

 

何がというと

【多くの方が車に乗る時、ヘッドレスト無い車椅子で乗られています】

車に乗るのに車椅子が車対応一切していない・・・。そんな事業所、親御さん、ご本人がまだまだ多いです!

障害者権利条約に批准、障害者差別禁止法がまもなく始まる・・・。しかし差別に気づいていないのが自分自身だった!!!

と言う状態です。

(出典:Raul Lieberwirth

少しシンキングタイム!

車に乗るときにヘッドレストを無くて見ましょう。

 

車に乗るのが怖くなりませんか?・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

と言うところなんです!

かなり当たり前にヘッドレスト無しで車に乗っていますが、それで事故があったときの頚椎への負担は計り知れません。

私も以前トラックに突っ込まれた時は、2ヶ月くらい首が動かなくなりました・・・。ヘッドレストがあってもこれですからね。

トラックに突っ込まれた時の記憶ないですが間違いなくヘッドレストには大変お世話になっていると考えてます。

ヘッドレストの無いものでそのまま乗るって言うのはかなりのリスクを背負っていると言わざるをいえません。

 

さて、そういったときはこういった便利アイテムがあります!

だ安全保障基準などがあるわけではありませんが、より安全なことでしょう!

また、紹介している物はある程度固定力が高い製品です。

一つ目は、ユーキトレーーディングの【マイバディーシリーズのヘッドレスト】

mybuddy01_list

車いすの背パイプに簡単に着脱できるヘッドサポートです。

ご使用者の首から頭を状況に合わせて様々な角度からサポートします。また、背パイプに取り付けるので後方からの介助が楽です。
(商品コード:MB01101) 税別価格:25,000円

詳しくは→ユーキトレーディングホームページ

 

もう一点mikiから出ているスマートヘッドサポート】

ms0009

 

¥26,000 部品価格¥26,000+消費税
ミキの大半の車いすに取付可能な汎用性の高いヘッドサポート。
車いすの背パイプに簡単に着脱ができます。
対応可能な座幅(カタログ値):最小300/最大440mm

詳しくはこちら→mikiホームページ

 

何年か後には、こういった安全基準も出来てくると思います。しかし、それを待っている必要はありません。

 

その他、体幹の安定しない方は車酔いもありますが、急な動きに腰椎を痛めてしまうこともあります。

こういったことを防ぐことも大切です。

安定した座面、シェル系の背バックシート、腰ベルト、胸ベルト、肩ベルトなど

障害に応じて導入もご検討ください。

 

さらに、自動車メーカーから出ている車専用の車椅子も出ています。

トヨタのウィルキャブ専用車椅子。 welcab_support_welchair_01_pc2

車椅子が、車に乗るときに頭部が低くなるようお尻の位置が下がる仕組みになっています。

普通の車椅子でウィルキャブに乗ろうとすると天井付近に後頭部が来てしまいます。大きい方だと、天井につっかえたり・・・。

そういったことが解消でき、見晴らしよく快適なドライブが出来るという仕組みです!

詳しくは→トヨタウィルキャブホームページ

 

安全対策!ご検討ください!

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 機能性を追求したカスタム車椅子
  2. 車椅子用ドリンクホルダー:カラーバリエーション
  3. 快適RACREC
  4. COM泉屋オリジナルドリンクホルダー 掘り出し物!(車椅子用)
  5. 快適AQURO:雪道、砂利道もスイスイ。アウトドアも楽しめる車椅子パーツ
  6. スポークカバー
  7. シットスキー
  8. 豊富な車椅子オプション:おしゃれでオリジナリティのある仕上がりに

最近の記事

ページ上部へ戻る