ブログ

金魚の車椅子!!?

https://goo.gl/XoLtUQ

犬の車椅子・猫の車椅子、かわいいペットの車椅子姿を見かけることが増えてきた今日この頃ですが

さすがの私も初耳でした・・・。

金魚の車椅子!!?

「photo by https://goo.gl/XoLtUQ

ネット上で非常に多くの反応があったようでコラムやブログなど多数で紹介されているようです。

金魚の車椅子か~とわくわくしながら拝見!

金魚車椅子

出典:reddit

(抜粋文:イギリスの新聞「インディペンデント」は2015年5月29日に、病弱な金魚を見て、ペットのオーナーは、水の中で正常な姿勢に金魚を保つため、金魚用車椅子を開発したと報告した。)

金魚の身体を支えているのは、衣服用のタグの布らしく、それをコルク栓が浮力で支えています。

 

まずは言いたいのですが・・・。

これは車椅子ではないですね。 姿勢を制御しているバンドですね。

なので「金魚用姿勢制御バンド」かと思いました。

 

こういった感覚も、福祉用具が世の中に浸透していないからなんだろうなと思います。(発表した飼い主の方は確信犯かもしれませんが)

とは言え、飼い主の愛情がこもっているし、これでリハビリも出来るようなのですばらしい発想ですね。

 

ペットショップの色とりどりの魚を観察していると、時々ではあるが浮き袋に問題が発生し、ひっくり返りながら泳いでいる魚を見たことがある。

この状態をひとえに転覆病というのですね。

ただ、一くくりにされているものの、治りづらい病気から、えさのやり方で改善したりと原因は様々あるようです。

 

詳しいサイトがありました、転覆病を調べて私のコラムにたどりついた方はこちらに訪問されるとよいですよ!

 

金魚部

金魚部

金魚部さんサイト画像

 

金魚愛に満ちた、とっても素敵なサイトでした。

 

さて、

上下がないような水の中でも、やはり逆さまだと不便だったり、気持ちが悪くなったりするのでしょうかね?

姿勢制御バンドをつけた金魚は、心なしかウキウキしているような表情に見えなくもないと思いませんか?

コルクと洋服のタグ…身近な材料でできたアイデアと愛情に脱帽です!

IMG_5900[1]

車をつけられたらたまったものじゃないですね・・・。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. スポークカバー
  2. 豊富な車椅子オプション:おしゃれでオリジナリティのある仕上がりに
  3. 快適RACREC
  4. シットスキー
  5. 車椅子用ドリンクホルダー:カラーバリエーション
  6. 快適AQURO:雪道、砂利道もスイスイ。アウトドアも楽しめる車椅子パーツ
  7. 機能性を追求したカスタム車椅子
ページ上部へ戻る