ブログ

車椅子で参加しやすい北海道のマラソンやウォーキングイベント!

色々とユニバーサルなイベント盛りだくさんな北海道ですが今回は車椅子で実際に参加したことのある先輩がたから情報をいただいて参加しやすいイベントをまとめてみました。

ぜひこれからスポーツをやりたい、イベントに参加したい!と言う方は参考にしていただければ幸いです。

とは言え、ここで書いてあるだけの情報では不十分ですので、興味のあるイベントが有りましたら実行委員会に直接問い合わせてみてください!!

まずは、

滝川市 江部乙丘陵地マラニック


このイベントは、車椅子や介助が必要な方と一緒に伴走できるイベント。
ユニバーサル丘陵コースは介助等をサポートしてくれるスタッフが配置されているとのこと!

 

また、このユニバーサルコースだけはどこからでも引き返すことがOKなのでご自身の体力に合わせて調整も出来ますね。

他のコースも車椅子での参加もOKだそうです。

携帯電話を持っての参加が義務付けられているのですが、何か有れば携帯電話で連絡して助けを呼ぶ事も出来るとのこと。

 

まだまだイベントの数が少ないので、こういった細かいイベントも練習のために出場するといいですよね!

マラニックとは

「マラソン+ピクニック」=「マラニック」!!

マラニックは、タイムや順位は競わず、自分のペースゆっくりと、野山や景色を眺めたり、参加者や地元の方との交流を楽しんだりする新しいスポーツです。ニュージーランドが発祥で、マラソンランナーの練習の一環として始まったとされています。

滝川市ホームページより

江部乙丘陵地マラニックについて→滝川市ホームページ

美唄 ピパオイヘルシーロードレース兼美唄市ハーフマラソン

車椅子の先輩曰く、道がよく走りやすいそうです!!!

また、2kim・3km・5km・10km・ハーフとより取り見取りです!!

ご自身の実力に合った距離にエントリー!そして、徐々に距離を増やしていくのもいいですね!

ただ、このレースの情報はホームページなどではなかなか入手できないのが難点・・・。

でも、美唄は初級者から上級者まで参加するイベントですので、繋がりつくりも出来ちゃいますよ!

申し込みは6月上旬くらいから開始で、毎年、秋分の日に開催だそうです。

市役所に直接問い合わせるのが一番ですよ!!

さっぽろトリム&ラン+ウォーク

 

2017年で11回目となる、ユニバーサルのさきがけで開催されているこの大会! 規模がとにかく大きい!!
バギータイプの車椅子(子供用車椅子)などの参会者も多く、このトリムという形が気張らずでも練習を積み重ねれば結果が出ると言うシステムが面白いです!

トリムとは

事前にゴール予想タイムを申告していただきゴール後のタイムと照合、時間差の一番少ない方から順位を決める競技です。
(さっぽろトリム&ラン+ウォークより)

2017年は会場の真ん中でゴールボールの体験も出来るようですね。因みに2016年は車椅子テニスでしたよ。
姉妹大会も恵庭で開催されています2017年は8月20日のようです!!

個人的には最後の車椅子リレー激熱です!!
車椅子なんて今まで漕いだ事が無い人でも参加できます! みんなで楽しく車椅子を漕いで腕をパンパンにするのも楽しいですよね!!

さっぽろトリム&ランについて詳しくは→さっぽろトリム&ランホームページ

▼タップで通話できます。
電話でのお問合せ ☎01-234-5678 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 快適AQURO:雪道、砂利道もスイスイ。アウトドアも楽しめる車椅子パーツ
  2. COM泉屋オリジナルドリンクホルダー 掘り出し物!(車椅子用)
  3. スポークカバー
  4. 車椅子用ドリンクホルダー:カラーバリエーション
  5. 快適RACREC
  6. 豊富な車椅子オプション:おしゃれでオリジナリティのある仕上がりに
  7. シットスキー
  8. 機能性を追求したカスタム車椅子

最近の記事

ページ上部へ戻る