ブログ

車の駐車スペースについて考察と言うか一言!+α(出来るだけ短めに〜ってタイトルが長い・・・。)

身障者用駐車スペース

【どうせ使っていないから停めちゃおう】と思っているのでしょうか?

健常者がスペースを使っちゃっている方が多いですよね・・・。

 

でも、ちょっと待ってください! 実は・・・

本当に使いたい方が”心無い駐車”により利用できないので、

諦めて外出を控えてしまっているだけなのです。

心無い駐車している方は、知らずに人の生活を踏みにじっているということにつながります。

想像してみてください、あなたが車でいつも行っているところに心無い駐車により行けないと思ってしまう心境を・・・。

 

どうか利用しなくてよい方は、通常スペースの駐車場をご利用ください。

以上、ご清聴ありがとうございました。

 

以下は、少し細かくと今後皆さんの意見を集約出来ればなと思い書いて聞きます。

 

どうして身障者専用駐車場が必要なのか

Disabled Parking Only
想像していただくことが必要です。

あなたは車いすユーザーです。

車を駐車し、扉を開けて車いすに移ります。

その時””扉は広めにあける””必要があります。

買い物から戻ってきました。

車に乗り移ります。

その時も車の””扉を広めにあける””必要があります。

 

もし、広めに開けることが出来なければ車から降りることも車に乗ることも出来ないのです。

そのためのスペースが必要なのです。

 

車いすユーザーにとっての満車

例えば、

100台置ける駐車場に2台身障者用駐車場があるとします。

2つともスペースを無法駐車していたら、それは車いすユーザーにとっては

満車の状態なのです。

要するに、車を置くところが無いのです。

あなたにとっては満車ではない状態でも98台分埋まっちゃっているのと同じことになってしまうのです。

 

 

一日も早い法整備を

個人的にですが、一時停止無視よりも、ひどいことをしていると思っています。

しっかりと法律化して啓蒙も含めて身障者用駐車場が適切に利用されることを願います。

 

意見

私の周りからの意見としては

〇車検証明のシールに駐車して良い車の表記をするのはどうだろう。

〇トイレと同じで多目的としないで、男子トイレ女子トイレと同じような区分としてその場所が必要な方を限定して利用できるように

したほうが良い

 

みんなが誰にも優しい街で暮らせるようになれば嬉しいです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. おしゃれや個性を出したい方のスポークカバー
  2. シットスキー
  3. 快適AQURO:雪道、砂利道もスイスイ。アウトドアも楽しめる車椅子パーツ
  4. 豊富な車椅子オプション:おしゃれでオリジナリティのある仕上がりに
  5. 快適RACREC
  6. 機能性を追求したカスタム車椅子

最近の記事

ページ上部へ戻る