ブログ

  1. 今だからエスカレーターの事故を前向きに考えたい。

    このコラムを書いた理由”車椅子でエスカレーターは危険だ”、という方が大多数いる事に驚いた。車椅子について、知らない方たちが想像で発言されているのにもビックリしました。一方で、車椅子でも安全にエスカレーターに乗れる人もいるのに、、、とも思いました。

  2. 弊社の車椅子や座位保持装置などで利用している溶接棒について。

    弊社では車椅子や座位保持装置など軽量で頑丈な製品をお届けするためアルミ合金をよく利用します。ざっくりと7000・6000・5000番のアルミ合金を用途に合わせて使い分けています。でも溶接棒は1種類でA5356-BYと言うのを使っています。

  3. YAMAHAさんから新デザインのスポークカバー登場!

    YAMAHAさん最近とってもおしゃれですよね!車椅子ピアスのJWバージョンとかもとってもおしゃれです!!→デコ杖・コムそんな中スポークカバーも新たなデザインが追加されましたよ!こないだ弊社に来てくださった営業さんのお話だと、今回は女性のイラストレーターさんがデザインしたようです。

  4. かわいい車椅子をもっとかわいらしく!!

    松永製作所から発売されている女性向けの車椅子suai2(スアイツー)前バージョンのsuaiも大人気でした。

  5. 想いを形にした車椅子。 キングオブオーダーメイド車椅子

    今回はお客様からではなく、同業の企業さんよりお電話いただき製作が始まりました。企業様よりお客様とつながらせていただきまして、お客様と施設のご要望をお聞かせいただきました。

  6. 歴史は塗り替えられていく。同クラス最軽量車椅子登場!

     記録更新です!耐荷重100kgの量産型車椅子において株式会社ミキの車椅子がこのたび業界最軽量モデルを発売しました。今回紹介する車椅子は、走行性、合成をそのままに最軽量を目指したと言う製品です。

  7. 車椅子の空気を入れる所について超基礎知識!!

    車椅子の空気を入れるところは2種類有ります!ひとつは英式 日本の自転車や車椅子に多く利用されています。  もうひとつは米式 自動車などに利用されているのですが、高圧タイヤなどでよく利用されます。

  8. 楽しい入浴補助用具、スプラッシー登場!

    ottobock.さんからナイスな製品が発売されましたよ。(出展:オットボックホームページ)その名は入浴補助具スプラッシー!!スプラッシーと聞いて、私は”ふなっしーを”イメージしてしまいましたが、外国から来た時点でスプラッシーですので狙ってこの名前にしているわけではないことはわかります。

  9. 凄い!和製リジット車椅子 OXエンジニアリングのREV XR

    さて、「COM泉屋はリジットリジットとうるさい」と言うあなた!安心してください!今日もリジットの車椅子の話です!OXエンジニアリングさんでは競技用車椅子の経験を生かしてREV(レブ)というブランドを確立しました。

ページ上部へ戻る