お役立ち情報

  1. 車の駐車スペースについて考察と言うか一言!+α(出来るだけ短めに〜ってタイトルが長い・・・。)

    身障者用駐車スペース【どうせ使っていないから停めちゃおう】と思っているのでしょうか?健常者がスペースを使っちゃっている方が多いですよね・・・。

  2. ユニキャリが旭川市の日常生活用具・移動移乗支援用具で認められました。

    ユニキャリ! Lee製作所さんが製造している、抱っこやおんぶが楽に簡単に安全に出来ちゃうアイテムです!入浴の時に使ったり、普段の移動に使ったり、トレッキングに利用したりしている方もいらっしゃいます。

  3. 車椅子はもちろんですが、自転車のパンク修理始めました。

    商店街の方と話をしていて、春光台はパンク修理で困っている方がいるんですよ〜。COM泉屋さん出来ませんか?と言われて。あ〜、春光台もどんどん職人さんが減ってきているんだと感じました。

  4. NOVA alterna 25  背の高い方の救世主!

    車いす利用者の身長も大きくなり、24インチでは小さくなってきました。しかし海外製品は25インチは当たり前ですが、日本製で25インチはまだまだ珍しく、このNOVA alterna 25は身長の高い方にとっては救世主的な車いすです。

  5. 車椅子レンタル+α!! 私生活の質向上やおもてなしの心。

    車椅子のレンタルについて一般のレンタルはなかなか塩梅が悪かったり、味気なかったりしますよね。そんな時は車いすの加工をすることなく車いすに+αをして乗り心地を良くしたり、使い勝手をUPされるとよいと思います。

  6. 冬の足を温めてくれる履きやすいブーツ【日常生活用具】 

    簡易着脱性足部保温カバー・保護ブーツ系 市町村早見表防寒靴が上手くはけない方のための保温カバーや保護ブーツですが、日常生活用具で助成が受けることが出来ます!最近はオシャレになってきましたね。そんな履きやすい足部の防寒に関して日常生活用具の表にしてみました。

  7. なぜ今、障害者スポーツなのだろうか。

    今、障害者スポーツが目立っているように思いませんか? 特にパラリンピック系はCMにも起用されてたりしますよね。

  8. オシャレな脱ぎ履きしやすいあったかブーツ。

    地域によって名称がまちまちなのですが基本的に足部を保温でき、簡易に着脱できる靴のことを指します。北海道や青森では、日常生活用具の制度を利用し、12,000~60,000円と地域により金額の差が凄いですが、助成が受けることが出来ます。

  9. 発見!! 防寒ワイドブーツ!! 

    これは日常生活用具の簡易脱着で保温が出来るシリーズの給付を受けられそうな製品です!※まずはお住いの市町村福祉課の日常生活用具担当の方に問い合わせください。

  10. 歩行器?いやいや走行器!!Race Runningのご紹介

    Race Running(レースランニング)という競技をご存知でしょうか?ヨーロッパで盛んな脳性まひの方の陸上競技です。歩行器のように見えますが、大きなタイヤがついており早く走ることが可能です。

車椅子背中クッション オーダーメイド
車椅子 

▼タップで通話できます。
電話でのお問合せ ☎01-234-5678 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます

ページ上部へ戻る