車椅子、補装具製作事例

  1. 歴史は塗り替えられていく。同クラス最軽量車椅子登場!

     記録更新です!耐荷重100kgの量産型車椅子において株式会社ミキの車椅子がこのたび業界最軽量モデルを発売しました。今回紹介する車椅子は、走行性、合成をそのままに最軽量を目指したと言う製品です。

  2. 車椅子の空気を入れる所について超基礎知識!!

    車椅子の空気を入れるところは2種類有ります!ひとつは英式 日本の自転車や車椅子に多く利用されています。  もうひとつは米式 自動車などに利用されているのですが、高圧タイヤなどでよく利用されます。

  3. 凄い!和製リジット車椅子 OXエンジニアリングのREV XR

    さて、「COM泉屋はリジットリジットとうるさい」と言うあなた!安心してください!今日もリジットの車椅子の話です!OXエンジニアリングさんでは競技用車椅子の経験を生かしてREV(レブ)というブランドを確立しました。

  4. ミリ単位の計算された車椅子。オーダーメイドシェルで快適生活!

    体が大きくなた。でも住宅のトイレに一人で行くには車椅子の座幅は広げて欲しいが全幅は現状と同じ、さらに姿勢保持を強化したい。そんな依頼が来ました!とっても嬉しいご依頼!!でも、さすがに作成には時間がかかりました~。

  5. スタイリッシュでしっかり車椅子。松永製作所H-MAX!!

    松永製作所のH-MAXを納品しました~。うん!かっこいい!!メーカーがいいうだけあってこぎ易いですね!弊社のメカニック3名が全員”こぎやすいと感じている”(テレビショッピングみたいな表現ですね)ただ、メカニックみんながこれだけはっきりとこぎやすいと思うのは稀なんです。

  6. 子供用リジット車椅子!! RV-runⅡ 休みたいけど動きたい!!

    弊社は起業当初から子供向けの車椅子を得意としていますが、そんな中画期的な車椅子が現れたのでご紹介いたします。

  7. 驚愕の安さ!スピンジー付き車椅子スポーツエントリーモデル TRYPO!!

    驚愕とはまさにこのことを言うのでしょう。新しい製品が出ている車椅子のカタログ見ていました。そこであまりにも価格が安い製品が有ったので、メーカーに価格が間違ってるぞ!とクレームの電話してしまいました。と言うのは嘘ですが、思わず本当かどうかを電話で確かめちゃいました。

  8. レーサーは買えないから普通の車椅子をいかに早くするか!

    さて、ざっくばらんなタイトル失礼いたしております。レーサーと普通の車椅子のスピードは段違いですが、普通型の車椅子だって十分に走る事が可能です!と言うことで、この後に書く事はすべて自己責任の上で、チャレンジしてください。 くれぐれも怪我の無いように注意をしてください。

  9. アニマルU-2で楽しく四つ這い姿勢!!

    ファンシー!!!とっても大切です!かわいいものを見ると心が和みます。

  10. スマートで洗練された座位保持装置MOSAIC

    室内用の座位保持装置フレームは全国的に木製が多く、弊社のようにアルミで作っているところはごくわずかです。そういった中、完成用部品と言って厚生労働省認定の製品も木製のものが多数を占めています。

車椅子背中クッション オーダーメイド
車椅子 

▼タップで通話できます。
電話でのお問合せ ☎01-234-5678 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます

ページ上部へ戻る