車椅子、補装具製作事例

  1. キッズフェスタ2018で出会った素敵な製品のご紹介、その2です!

    キッズフェスタ2018で出会った素敵な製品のご紹介、その2です!今回はユーキトレーディングさんが輸入している”シャトルディスカバリー”を特集したいと思います! シャトルディスカバリーの注目ポイント●0歳から乗れる!●小さなお子さん2名を1台に乗せることが出来る!...

  2. 温かくて楽しい!小児用歩行補助具アップシー!

    この写真見たとき涙出てきました。福祉用具と関わって22年になる私ですが、色々とお客様とお話をしているとたまに”いろいろあきらめている”方とも出会います。何か引っ張り出す方法が有るのでは?といろいろと声掛けをしたりもします。そんな経験から、これは本当に凄いんです。

  3. COMドリホルの販売店さんを募集いたします。

    この度COMドリホルの販売店さんを募集いたします。ようやく生産体制が整い、品質も良いものをお届けできるようになりました。より多くの方に”かわいい”かっこいい”おしゃれなCOMドリホルが手元に届くようご協力お願いいたします。弊社も販売店様が販売しやすい様に一生懸命頑張ります。

  4. 乗馬のような姿勢で動きやすさを上げる車いすクラバット・シェリフ

     キッズフェスタ2018行ってきました!子供向けの車いすや福祉用具が一堂に集う国内最大のイベントです。今年は弊社も共同出店niconicoの一員として参加させていただきました。

  5. レトロな雰囲気の車いす。でも、お客様にぴったりで機能満載!

    本当に基本的なつくりに見える車いす、赤のビニールレザーにくるまれています。あー、これは私がこの業界に入った時の車いすのようだ。懐かしくて愛着がわいてくる車いすだなと感じます。

  6. 時代は26インチ! 裏技的に素敵な技をご紹介!!

    今までいろいろと悩んできた冬用のタイヤ。 身長の高い方であれば凄いおススメの方法があります!! さて、今までの冬用タイヤはどんな状態だったのか。22インチ・24インチなどでそこそこの走破性の出るブロックタイヤは有りました。

  7. 車椅子の補助金。補装具制度を詳しく知ろう!!H30年度バージョン

    平成30年4月1日から制度が変更になりました!過去の記事に追記と変更をさせていただきましたので是非ご覧ください。

  8. 車椅子用座クッション、クラウドが完成用部品に!

    平昌パラリンピックで大活躍していたオットーボックさん!パラアイスホッケーの選手のジャンパーの裾上げまでされたそうで!ちょっと本来の仕事と違うので迷ったらしいですが、選手の団結力が上がることに協力したいと引き受けられたそうです! さて、そんなオットーボックジャ...

  9. Mikiから軽量の車いす NOVA light 登場!

    Mikiのフォースシリーズから軽量の車いすが発売されました。バリエーションは2つ!スタンダードタイプ 168,000円~ 9.8kgプレミアムタイプ  320,000円~ 8.6kgです。

  10. COM背クッションとCOMドリホルで統一感のあるおしゃれを!!

    只今、COM背クッション製造に力を入れています!今まではCOMドリホルをフェイスブックやホームページで推していたのですが、さらにオシャレを楽しんでいただくために背クッションとドリンクホルダーが同じ柄の物の準備を進めておりました。

車椅子背中クッション オーダーメイド
車椅子 

▼タップで通話できます。
電話でのお問合せ ☎01-234-5678 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます

ページ上部へ戻る