ブログ

OXから2018年限定商品が発売!!

さて、かっこいいの先駆けOXさんは2018年も元気にいろいろとチャレンジされています。

そんな中気になるアイテムが発売されたのでさっそくご紹介いたします。

 

ユースフルバックの新たな形「大人」仕様とのこと

さてどこが大人仕様なのでしょうか。

以前のユースフルバックとはどこが違うのでしょうか!

ユースフルバックⅡ

外見は黒で粗目のナイロン素材。これは表面を防水性のある1680デニールナイロンで作っているそうです。

中身は中身が確認しやすいように黄色の生地で作っています。

ファスナーはYKK製でスライドさせやすい様に大きなわっかがついています。

前回のユースフルバックはウエストポーチ機能がありましたが今回はあえてそこを省略!

ポケットフラップはマグネットを採用

ロゴが主張しない、バックと同系色にまとめられています。

各部のポケットが使いやすく設計されています。

このバックは国内生産です!!

高さ約165× 幅約260× 奥行約135(mm)

 

そして弟分のユースフルポーチ!!

脱着が簡単に両サイドのバックルで行えます。

車いすに取り付けたまま折りたたみが可能!

その他ユースフルバックでも使われている、ファスナーが開閉しやすいリング状のジッパー

中身が見えやすい様に裏地が黄色です。

もちろんこちらもmade in Japan

 

高さ 約110× 幅約190× 奥行約50(㎜)

 

最近バックがいろんなところで作られていますよね。

どうして作られてきたのかなと考察するとやはり外に出てアクティブに活動する車いすユーザーが増えてきたからではないかと

思います。

 

番外編

そんな中!

弊社ではこないだお客様がお持ちになったバッグを車いすの背面に取り付けられるよう、背シートを工夫して脱着が自由にできるようにしてみました。

それがこちらです!!

いかがでしょうか(笑)

こんなファンシーな感じも、とってもいいですよね!

機能面もデザイン面もどちらも大切!今世の中に出ているものを流用して使うのもまたいいものです!!

 

皆さんはどんなバックと一緒に外に出たいですか?

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. シットスキー
  2. 快適RACREC
  3. スポークカバー
  4. 豊富な車椅子オプション:おしゃれでオリジナリティのある仕上がりに
  5. 快適AQURO:雪道、砂利道もスイスイ。アウトドアも楽しめる車椅子パーツ
  6. 車椅子用ドリンクホルダー:カラーバリエーション
  7. 機能性を追求したカスタム車椅子

最近の記事

ページ上部へ戻る