お役立ち情報

  1. レーサーは買えないから普通の車椅子をいかに早くするか!

    さて、ざっくばらんなタイトル失礼いたしております。レーサーと普通の車椅子のスピードは段違いですが、普通型の車椅子だって十分に走る事が可能です!と言うことで、この後に書く事はすべて自己責任の上で、チャレンジしてください。 くれぐれも怪我の無いように注意をしてください。

  2. 車椅子で参加しやすい北海道のマラソンやウォーキングイベント!

    色々とユニバーサルなイベント盛りだくさんな北海道ですが今回は車椅子で実際に参加したことのある先輩がたから情報をいただいて参加しやすいイベントをまとめてみました。ぜひこれからスポーツをやりたい、イベントに参加したい!と言う方は参考にしていただければ幸いです。

  3. アニマルU-2で楽しく四つ這い姿勢!!

    ファンシー!!!とっても大切です!かわいいものを見ると心が和みます。

  4. スマートで洗練された座位保持装置MOSAIC

    室内用の座位保持装置フレームは全国的に木製が多く、弊社のようにアルミで作っているところはごくわずかです。そういった中、完成用部品と言って厚生労働省認定の製品も木製のものが多数を占めています。

  5. バイスキーに乗って冬と友達になろう!

    バイスキーは2017年の旭川のスキー学習をいっぺんさせました!今まで友達と一緒にスキー授業に参加できなかった子が実績として6名の子どもがスキー学習に参加する事が出来たのです。

  6. おむつ交換がしやすい車椅子の作り方

    車椅子上でおむつ交換をするって結構大変ですよね。なるべくフルフラットにしてお尻を持ち上げて~と汗だくになります。それを解決できる方法ですが、リクラニングティルト式(リクライニング式のみの時もあり)の車椅子でこの技を利用します。

  7. 温かくて楽しい!小児用歩行補助具アップシー!

    この写真見たとき涙出てきました。福祉用具と関わって20年になる私ですが、色々とお客様とお話をしているとたまに”いろいろあきらめている”方とも出会います。何か引っ張り出す方法が有るのではといろいろと声掛けをしたりもします。そんな経験から、これは本当に凄いんです。

  8. 折りたたみ機能付きリジット車椅子!?TIGA FX

    ざっくばらんに。旭川ではなかなかリジット車の人気が無く、浸透していませんでした。理由としては、やはり折り畳みが出来ない事です・・・。

  9. スキー好き?色々有るよみんなで楽しむスキー!(座位編)

    昨年あたりから障害者スキーの問い合わせが多くなりました。他の仲間のところにも問い合わせ増えたよ~とうれしい反応によろこんでいます。

  10. バギータイプ車椅子!?理解を深めよう!!

    電車等でベビーカーと勘違いされ「折りたたみなさい」「ベビーカーにはスロープ出せません」等理解不足による悲しい出来事・・・それがいやで外に出かけるのがいやになってしまう事がおきています。

ページ上部へ戻る