ブログ

車椅子の空気がまったく入っていかない!! そんな時は~

空気がまったく入る気配が無い

空気入れのポンプがどんどん重たくなっていく

空気入れの吹き込み口からすべての空気が漏れているようなきがする。

などの症状の時は、虫ゴム部が原因かもしれません!

 

そんな時はまず、虫ゴム部に取り付いている部品を確認してみましょう!

これが普通の虫ゴム

img_3033

そしてこちらがスーパーバルブ(虫ゴムがありません)

img_3038

このスーパーバルブ、空気が抜けづらくて優秀なのですが、どの製品もこういった不具合?が起こってしまいます。

穴の白い部品が空気を抑えるためのものなのですが、これが食いついてしまい空気が入らない状態になっています。
img_3042-2

それを次の写真の様に黒く穴が開いている状態にしなくてはいけません。
img_3040-2

 

解決方法!!

空気入れをガンガン入れ込んでみる。(空気圧縮のものであれば数回やると2”バシュ”の音と共に空気が入ります)

普通の空気入れでも、力をこめて空気を入れると入ってくれることがありますが力が弱いと難しいです。

それでもだめな時は・・・、圧縮できる空気入れを購入しましょう・・・。

 

上級テクニック

爪楊枝を逆さに差して(とがってない方)”やさしく”爪楊枝をハンマーでたたいてみてください。(くれぐれ壊さないように・・・)

 

以上、緊急時にお役に立てば幸いです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. スポークカバー
  2. 快適AQURO:雪道、砂利道もスイスイ。アウトドアも楽しめる車椅子パーツ
  3. 機能性を追求したカスタム車椅子
  4. 車椅子用ドリンクホルダー:カラーバリエーション
  5. 快適RACREC
  6. COM泉屋オリジナルドリンクホルダー 掘り出し物!(車椅子用)
  7. シットスキー
  8. 豊富な車椅子オプション:おしゃれでオリジナリティのある仕上がりに

最近の記事

ページ上部へ戻る